TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

ちょろぎ/チョロギ (漬物)お取り寄せ通販は?健康への効果効能や漬物レシピは

 

 “赤いアレ” ちょろぎとは?

 

お正月のおせち料理、

地域によっては黒豆と一緒に添えられることも多い
巻貝みたいな”赤いアレ”。

 

あの食べ物は「ちょろぎ(チョロギ)」と呼ぶそうですね。

 

もともと中国が原産で江戸時代に日本に伝わったというシソ科の多年草、
あの巻貝のような部分はその根っこの球根になるそうです。

 

おせち料理の赤い酢漬けでおなじみですが
チョロギは土を落とすと元々は白いそうです。

 

祝い事の際に食べる場合
縁起をかついで長老木/長老喜/長老貴/千代呂木などと書かれることもある。

 

【出典:wikipedia】

 

 

なるほど。だからおせち料理にも。
長寿を願う当て字もされるほど縁起の良い食べ物なんですね。

                             

スポンサーリンク

              

チョロギの効果効能

 

 

姿かたちは知っていたチョロギですが
調べてみると様々な健康効果も期待出来るみたいですね。

 
脳梗塞や認知症の予防

マウスでの研究ながら
チョロギに含まれている成分が
脳細胞を活性化するのに有効ということが分かったそう。

 

脳梗塞や認知症予防などに効果が期待されているそうです。

(※京都薬科大・山原篠二助教授らの研究報告とのこと)

 

 

善玉菌を増やす

チョロギの炭水化物にはデンプンが含まれていないそうで
全てがオリゴ糖だそうです。オリゴ糖には乳酸菌など
善玉菌を増やす働きがあり整調作用が期待できる。

 

 

抗酸化力

チョロギに含まれている”アクティオサイド”という成分には
強力な抗酸化力があるそうです。

 

その他、

血行促進、体温を下げるなどさまざまな効能も持ち合わせるそうです。
                            

スポンサーリンク

              

ちょろぎの漬物レシピは

 

 

酢漬けの他にも味噌漬や醤油漬、シソ漬けなど
赤漬以外で食べられることも多いそう。

 

ちなみにネットにもチョロギを使った
甘酢漬けレシピなどが紹介されているようです。

お手元にあればぜひ参考にされてみては。

 

Cpicon チョロギの甘酢漬けと梅酢漬け by 真さん

                            

スポンサーリンク

              

ちょろぎ(漬物ほか)お取り寄せ通販は

アマゾンや楽天市場などでも
ちょろぎ各種漬物などがお取り寄せできるようです。

 

値段は?

通販価格ですと、

約80g入りの1パックでだいたい450円~600円ぐらいみたいです。

スーパーマーケットなどで販売の
一般的な漬物より少々お高めぐらいでしょうか。

 

 

 

 

                            

 

 

 

 

 

以前マツコの知らない世界で”いぶりがっこ”が紹介され
話題になった「雄勝野 きむらや」でも
ちょろぎ味噌漬など販売されているみたいですよ。

 

 

 

 

 

【関連記事はこちら】

いぶりがっこ(雄勝野きむらや)通販お取り寄せは?

この話題もオススメ!

スポンサーリンク