TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

岩手・黄金色の(なたね)菜種油/「工房地あぶら」お取り寄せ通販は?【食彩の王国】

 

岩手「工房地あぶら」お取り寄せ

テレビ朝日系『食彩の王国』にて紹介された
日本古来から親しまれている菜種油。

 

中でも放送内に出演される方から
概念を覆えされたとまで評される驚きのなたね油が

 

岩手県/工房地あぶら 菜たね油

 

他メディアでも多数取りあげられているそうですね。
そんな驚きの菜種油とは?またお取り寄せ通販は?など
気になる話題もピックアップしてみましょう。

                             

スポンサーリンク

              

「万能油」の菜種油

エゴマやココナッツオイルなど最近何かと話題の油。

 

日本には古くからごま油や大豆油など様々な植物性油が使われており
話題の油以外でも人気で評判も高い植物油が数多くあります。

 

その植物性油でもクセがなく使いやすい万能油と重宝されるのが菜種油。
日本人にはなじみ深く、様々料理使われている欠かせない油です。

 

 

注文殺到!黄金色のなたね油

ehnjse

【出典:http://www.koubouziabura.jp/】

 

岩手県の工房地あぶらの菜たね油は
番組でも概念を覆えされたと評される程と紹介されていた驚きの菜種油。

 

工房地あぶらでは地元や国内の農家が栽培した菜種のみを使って
昔ながらの圧搾方式によって搾っているそうです。

 

油を炒って、搾って、濾すというシンプルな製法ながら
種の選び方やそれに合う炒り方、温度を考慮した製法など
職人の手によって絶品の菜たね油へと作られていくそう。

 

何かを混ぜ入れたり逆に抜いたりといった事や
化学処理などを一切行っていない自然そのものの菜種油だそうです。

 

その色は見事な黄金色。

安心安全で美味しい菜種油に仕上がるそうです。

                            

スポンサーリンク

              

大量生産できない

そのプロも唸らす見事な菜種油には
全国から注文も殺到しているそうですね。

 

しかし1本ずつ手間をかけて作られているので
大量生産はできないそうです。

 

毎日のように使うものだからいいものをという
工房地あぶらのメッセージ通りの逸品。

 

 

お取り寄せ通販は

工房地あぶらの公式ホームページから購入できます。
※ネーミングが違う「まごどさ」という商品もあるようです。

 

※少人数の為お問い合わせは
HPからお願いいたしますとのことです。

>>工房地あぶら公式サイト

 

 

公式サイトには菜種油を使ったレシピも紹介されています。

オリーブオイルのようにそのままかけても使えるそうなので
使い勝手が良さそうですね。

 

気になる方は放送後早めにオーダーした方が良いかもしれませんよ。

この話題もオススメ!

スポンサーリンク