TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

“春節”中国人観光客の「爆買い」/よく売れている人気の日本製品とは?

春節とは:中華圏の旧暦の正月で最も重要とされる祝祭日。
新暦の正月に比べ盛大に祝賀され、中国や台湾、シンガポールなどの
中華圏国家では数日間祝日となる。

【引用:wikipedia】

seine

【出典:http://news.nifty.com】

 

今年も春節で訪日する中国や台湾からの観光客による爆買い風景が話題になってきました。

 

連日テレビやネットでも日本製商品を大量購入している様子が
クローズアップされてますね。

 

シンガポールなどからの観光客も急増しているそうで、
この時期の爆買いニュースはまだまだ話題になりそうです。

 

 

春節は中華圏で最も大事な祝日なので
盛大に祝う事が重要とされているので、
物をたくさん買って景気良く振る舞う事も
大事だそうです。

 

なるほど。ただ安いばかりでもないのかも。

 

今年も東京では銀座や秋葉原、
大阪では心斎橋あたりで高級ブランドバックや腕時計、
日本製電化製品が飛ぶように売れているそうです。

                             

 

買い物ばかりでなく例えばスキー目的などの観光も大変人気だそう。

北海道などには多くの春節観光客が訪れてレジャーを楽しんでいるそうです。

 

そんな消費意欲旺盛な外国人観光客の方たちが
日本で何を買っているのか?が、よくクローズアップされていますね。
昨年の春節が終わる頃にはよくテレビでも話題なり放送されていました。

 

今年もやっぱり同じ傾向になるんでしょうか。
ちょっと放送内容を振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

              

爆買で人気があった日本製品は?

1:洗浄便座

大型家電量販店では在庫なしの店舗も出てていました。

 

中国製品もあるけどコピー品だったり
除臭・洗浄などの機能が付いてなかったりだそうなので
やはり安心安全高性能の日本製がダントツの人気とのこと。

 

アリババなど中国大手通販では約50000円以上もする便座が
日本では約14000円で買えるらしいので殺到するのも納得です。

 

春節時期はネットに目撃書き込みが多数ありました。

  • 中国人観光客がウォシュレットを両手に抱えていた。
  • 春節の秋葉原 多くの中国人がやってきました
    バスツアーで秋葉原電気街に買い物 電気釜や
    ウォシュレットが人気 デパートでは高額商品が飛ぶように売れている
  • 車内で家族連れ?箱入り便座10個くらいで場所とってるけど、
    どうやってもって行くんだろう。

 

 

2:炊飯器

これも定番ですね。

 

手持ちで持って帰れる事と、
数年前から中国では水分の多い日本のご飯が人気だそうで
高級炊飯器が売れに売れているそうです。

 

物によっては中国国内の半額もしくは
3分の1ぐらいで購入できるとか。

 

ある店舗では炊飯器だけで
4日間の売り上げが3000万円超えたそうです。

 

 

3:魔法瓶

特にタイガー魔法瓶が大人気だそうですね。
中国のネット通販では13000円で売られているのが
日本での購入なら約6800円とほぼ半額くらいで買えると
ニュースになっていました。

                            

スポンサーリンク

              

4:ヒートテック

いつも人気ですが爆買時期でも対象になっていると話題になっていました。

機能性下着は中国でも需要が高く
国内では手に入らないタイプも日本にはあるそうです。

 

 

5:セラミック包丁

このような素材の調理器具がないため大人気だそうです。
在庫があれば我先にと一度に2~30本まとめ買いするほどの人気ぶり。

 

親戚の多い中国などではお土産需要が高く人気があるそうですね。

 

 

6:スーツケース

あまりの爆買予定のため手持ちのバックでは運べなくなるのが分かっているので
まず最初にスーツケースを買いに走るそうです。

 

意外ですがなるほどな買い物ですね。

 

ワイドショーのニュースによると
某カバン店では連日800個のスーツケースが完売したそうです。

 

ディスカウント価格で1個4~5000円で販売されていたそうです。

 

5000円×800個×3日間=1200万円!?

 

スーツケースのみでたった3日間でとは、
いかに爆買いが凄まじいか伝わります。

 

 

その他主な人気商品は、

  • 目薬
  • 湿布薬
  • ドライヤー
  • 婦人服の福袋

が目立って人気だそうです。

                            

スポンサーリンク

              

予算は年収の1割とか

メディアで買い物の予算を
中国人観光客にたずねたところ、

「100万円」

 

「400万円」

 

「予算なんてない」

 

「買いたいだけ買う」』

 

値段を見ずに商品をケースごと豪快に購入するような観光客もいるようですが
実は予算で一番多いケースが50~60万円くらいなんだそうです。

 

訪日できるようなクラスの観光客だと
年収は約500~600万円が一番多い層らしいです。

 

その方たちが年収の1割程度を春節に使うそうなので
大体50~60万円が予算の相場となっているんだとか。

 

 

昨年も多く聞かれた”インバウンド”。

今年も国内経済の大きなキーワードのひとつだけに
爆買いニュースはまだまだ続きそうですね。

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!