TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

人気オススメのマカダミアナッツオイルは?1日食べる量や美容健康効果とは?【通販お取り寄せ】

 

マカダミアナッツオイル

エゴマ油やココナッツオイルなどがブームになるなど、
今や”体によいオイル選び”はすっかり定着しましたね。

 

これらオイルはまだまだ人気ありますが、
今、次のオイルとしてジワジワ
注目を集めているというのが

 

マカダミアナッツオイル

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マックリード マカデミアナッツ ピュアオイル 270g
価格:1891円(税込、送料別) (2016/9/24時点)

 

 

食べるオイル、スキンケア/ヘアケアなど
食用美容オイルとして人気上昇中。
情報番組・スッキリでも取りあげられて
かなり話題になっているようです。

 

そのマカダミアナッツオイル、

・効果効能って?

 

・オススメ人気オイルは?

 

・通販お取り寄せできる?

など気になるポイントを
簡単にピックアップしてみたいと思います。

                             

スポンサーリンク

              

マカダミアナッツオイルとは

asfwwe1

ハワイの定番お土産で知られるマカダミアナッツ
実はオーストラリアが原産だそうです。

 

そのナッツの実から抽出されるオイルが
マカダミアナッツオイルになります。

 

 

特徴・効果などは?

このナッツオイルの主な成分には

 

約60%のオレイン酸

・悪玉コレステロールの抑制

・体の酸化防止

・便秘の解消など

 

約19%のパルミトレイン酸

・肌の老化防止

・血管に作用し動脈硬化を予防

・悪玉コレステロールを減らす

・肌のシワやたるみ改善

などが含まれており美容健康に
このような効果が期待できるそうです。

 

 

パルミトレイン酸?

f3a1_s

 

特にこのパルミトレイン酸は
食用のオイルから摂取できるのは大変珍しいそう。
おそらくマカダミアナッツオイルからだけと
言ってもいいくらいだとか。

 

しかもこのパルミトレイン酸は
年齢ととも減少する私たちの
皮脂にも含まれる成分なので、
他のオイルに比べ特に美肌効果に期待できるそうです。

 

甘いのに糖質はゼロ。

甘みがあって美味しいとヘルシーな
フレーバーオイルとしても評判だそうです。

                            

スポンサーリンク

              

どれくらい食べればいいの?

krriw54

 

マカダミアナッツオイルの一日の摂取量は

大さじ1杯(約15g)が目安。

毎日の食生活の中で
上手く摂り入れてみましょう。

 

 

食べ方は?

そのままスプーンで飲んだりヨーグルトに加えたりしても良いですが
このオイルは加熱しても大丈夫だそうなので
料理に加えてバリエーション豊かに摂るのが
飽きなくオススメだそうです。

 

だいたい200度まで加熱しても使えるので
えごま油のように熱を気にすることなく
幅広い料理に使えるそうです。

 

たとえばスープに加えるのもオススメだとか。

 

ちなみに開封後は古くなると酸化してしまうので
1~2か月で使い切るようにしましょう。

                            

スポンサーリンク

              

人気話題のおすすめマカダミアナッツオイル

ファンドラー:Bio プレミアムオイル マカダミアナッツオイル

Fandler(ファンドラー) Bio プレミアムオイル マカダミアナッツオイル

 

スッキリで取りあげられたマカダミアナッツオイル。

放送後かなり話題になったそうです。

 

最上級のマカダミアナッツだけを使い
その一番搾りだけを瓶詰めしたプレミアムなオイル。

 

 

 

 

マックリード マカデミアナッツ ピュアオイル

 

 

こちらは世界一受けたい授業(2010年10月放送)で
紹介されたナッツオイル。

 

販売元のサイトによるとかなりの問い合わせがあったそうですね。

 

 

 

 

エリージアンアイル マカダミアンオイル


エリージアンアイル マカダミアンオイル 250ml

 

こちらも通販サイトでよく売れているという
マカダミアナッツオイル。

 

料理の仕上げやドレッシングなど幅広く使えるそうです。

 

 

 

いかがでしょう。

体の健康やアンチエイジングに関心が高い方は
毎日の生活に”1日スプーン1杯”の
マカダミアナッツオイルを加えてみては。

この話題もオススメ!

スポンサーリンク