TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

4秒筋トレでインナーマッスルを鍛える?【くまモンダイエット動画も】主治医が見つかる診療所

 

4秒筋トレ

1つの動きを4秒かけて、ゆっくり行う筋肉トレーニング

 

「4秒筋トレ」

 

あのくまモンが実践中!で話題のエクササイズ「4Uメソッド」などは
この4秒筋トレがアレンジされたモノらしいですね。

 

子供からお年寄りまで
誰でも簡単に楽しく実践できるようになっているとか。
youtubeにも動画がアップされ結構話題になっています。

スポンサーリンク

              

この「くまモン4Uメソッド」を監修し
4秒筋トレを提唱しているのが
熊本大学の都竹茂樹医学博士(教授)。

 

twef

 

都竹教授によると1つの動きを4秒かけてゆっくり筋肉トレーニングすれば
器具を使わなくても高い強度でカラダを鍛えることが出来るそうです。

                             

 

都竹茂樹 医学博士 プロフィール

  • 1997年 国立長寿医療研究センター疫学研究部 研究員
  • 1999年 ハワイ骨粗鬆症財団研究員
  • 2000年 日本ボディデザイン医科学研究所 代表
  • 2002年 ホノルルハートプログラム研究員
  • 2007年 高知大学医学部公衆衛生学教室 准教授
  • 2011年 熊本大学政策創造研究教育センター教授 

オリンピックや実業団スポーツ選手へのトレーニング指導を行い
肥満やメタボ、骨粗鬆症の疫学研究者を経て

現在はカラダの引き締めや病気にならないための
運動・食事プログラムの開発と普及に取り組まれているそうです。

                            

スポンサーリンク

              

4秒筋トレでインナーマッスルを鍛える

都竹教授の4秒筋トレは
ゆっくり丁寧に行うことで体幹:インナーマッスルまでしっかり鍛えられ
少ない動きでも高い効果が得られるそう。

 

反動をつけて速いテンポで行う運動とは違い
4秒筋トレはゆっくり行う分
負荷が高く効率も良いそうです。

 

インナーマッスル?

いわゆる身体の奥側にある筋肉のことを指すそうです。 

 

インナーマッスルはカラダの姿勢を正しくしたり
関節の位置を正常に保つうえで非常に重要な役割があるんだとか。

 

特に高齢者の場合はインナーマッスルを鍛えることで
足腰が丈夫になり自分の足でしっかり歩けるなど
日常の動作に大きな影響を与える事が出来るそうです。

 

また内臓脂肪を減少させダイエット効果も期待出来るんだとか。

                            

スポンサーリンク

              

くまモン4Uメソッド?

くまモンが体脂肪ダウンを目指してダイエットに取り組む企画。

このエクササイズメニューは都竹教授の4秒筋トレをアレンジして出来ているそうです。

 

こちらはそのプロモーション動画。

 

 

 

 

この動画で紹介されている4秒筋トレはこちら。

 

スクワット

1gawagwa

4秒かけて腰を落とし、4秒かけてゆっくり腰を上げる。

太ももの引き締めに効果が。 

 

 

レッグレイズ

2hsxrr

4秒かけて、ゆっくりヒザを曲げながら腿を上げて
4秒かけながらゆっくり元に戻す。
下腹部と太もものシェイプアップに効果的。 

 

 

腕立て伏せ

3ywrtwe

机など台の上に両手をつき、前に体重をかけてカラダを斜めにする。

4秒かけてゆっくり腕を曲げて胸を台に落とす。
4秒かけてゆっくり元に戻す。

 

男性は厚い胸板、女性はバストアップと二の腕の引き締め効果が。 

 

 

片足飛行機

4gse

4秒かけて片足を後ろに持ち上げる。
両腕は飛行機の翼のように広げてバランスと取る。
4秒かけて元に戻す。

 

インナーマッスルを鍛え、腿のシェイプアップにも効果的。 

 

 

手足伸ばし

5wr

四つん這いになって4秒かけて

・どちらか片膝と

・上げた膝の反対側の腕を

4秒かけてゆっくり持ち上げる。

 

4秒かけてゆっくり元の四つん這いに戻す。

 

インナーマッスルを鍛え
肩から背中・お尻まで引き締め効果があるそうです。

 

 

シットアップ

6werar

仰向けで両膝を立てた状態からおへそを見るイメージで
お腹を意識しながら4秒かけてゆっくり上半身を上げる。

4秒かけてゆっくり元に戻す。

 

腰に負担をかけずにお腹の引き締め効果が。

 

 

スクイーズ

7rtwe

両手で拝むようなポーズをとり、両掌でペットボトルを挟んで持つ。

 

胸の筋肉を意識しながら4秒かけてゆっくり
両掌を合わせるように力を入れる。

 

4秒かけてゆっくり戻す。

 

バストアップして二の腕をシェイプアップ。

 

 

膝あげバ~

8wra

4秒かけてゆっくり片足を前に挙げながら腰をかがめ両手を広げる。

4秒かけて元に戻す。

 

インナーマッスルを鍛え、お腹をへこませて姿勢が良くなる。

                            

スポンサーリンク

              

 

動画内で紹介されている運動は以上ですが
全編をご覧になるなら「くまモン4UメソッドDVD」が発売されていますので
ぜひそちらを。 

楽しい感じに制作されてますが
実際やってみると結構大変みたいですね。
少ない動きでもインナーマッスルにまで
効いていることが感じられるとか。

 

毎日適切に行えば体の引き締め効果を実感できるそうです。

スポンサーリンク

              

 

デイサービスでも

特に手足を伸ばす「四つ這い運動」は、

 

rwe1

 

理学療法士によるホームエクササイズとして
紹介しているデイサービスもあるようですね。

 

※「四つ這い運動 デイサービス」などで検索すると
紹介している所が出てきます。

 

この四つ這い運動は、

  • 体幹機能、肩関節や股関節周りのバランス能力を向上させる。
  • 首・肩・腹、特に背中の筋力を向上させる。
  • インナーマッスルを鍛える。

このような効果が期待されるそうです。

 

 

毎日行えるホームエクササイズ

高齢者でも簡単に行えるホームエクササイズなので
ムリのない程度に毎日行い
いつまでも健康で丈夫な体作りに役立てましょう。

この話題もオススメ!

スポンサーリンク