TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

バナナの食べ頃や正しい保存方法とは?あさイチ紹介・ドライバナナの簡単作り方は

 

バナナの美味しい食べ方と保存法とは

2015年3月31日放送のNHKあさイチの
スゴ技Qコーナーではバナナを特集。

 

よく食べられる果物ランキングでなんと10年連続1位というバナナ。
春はバナナの消費量が1年で最も多い季節だそうです。

 

食物繊維やポリフェノールなどの栄養がとても豊富で
腸の調子を整えてくれる整腸作用はもちろん、
美肌にも効果があるとか!

 

実は女性にはとてもうれしい果物だそうです。

                             

そんな美味しく体にも良いバナナについて
食べ頃やカラダに良い意外な食べ方など
様々な気になる話題が紹介されていました。

スポンサーリンク

              

 

一番おいしい食べ頃って?

バナナの食べごろはバナナの軸を見れば分かるそうです。
もしちょっと青かったらまだ早すぎ。
黄色みがかっていれば食べごろだそうです。

 

 

上手な保存方法は?

フィリピンが原産のバナナは寒さに弱いそう。
適度な温度が必要なんだとか。
そんなバナナを自宅で保存するには発泡スチロールがおすすめ。

 

方法は

  • 発泡スチロールの箱に新聞紙を数枚敷く。
  • バナナを新聞紙でつつむ。
  • 発泡スチロールの箱に入れる。

 

これでOKだそうです!カンタンですね。

その際、温度は18度~23度に保つのが良いそうです。

 

さらにおいしく保存するポイントは、

  • 湿ったら新聞紙を取りかえる
  • 発泡スチロールは寒暖差のある10月~4月ごろに使用する
  • 夏場は1本ずつラップにくるんで冷蔵庫の野菜室で保存
                            

スポンサーリンク

              

栄養凝縮!ドライバナナ

バナナを乾燥させてドライバナナにすると
βカロテンの値が31倍にもなるそうです。

 

βカロテンは体内でビタミンAとなり
肌細胞の再生に役立つ効果が期待できるそうですよ。

 

【お手軽ドライバナナの作り方】

  • まずバナナを厚さ5ミリで輪切りにする。
  • 切ったバナナをザルに並べ2~3日天日干しにする。
  • 表面が乾いたら裏返す。夜は室内に取り込んでおく。
  • ほこりなど気になる場合はザルを上にかぶせる。

 

 

【栄養完璧!おいしい食べ方】

ドライバナナなら忙しい朝でも手軽に栄養が摂れるそう。
番組おすすめの食べ方は
シリアルに混ぜてハチミツを少し掛けて牛乳を注げば出来上がり。

 

手軽でおいしくカラダにもやさしいそうですよ。
ぜひ試してみましょう。

この話題もオススメ!

スポンサーリンク