TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

なにわ淀川花火大会・最寄駅アクセスや穴場スポットは?【花火動画】

 

なにわ淀川花火大会開催

 

大阪キタの夏の一大イベント。
淀川から夜空を彩る花火が豪快に打ち上げられる関西屈指の花火大会、

 

なにわ淀川花火大会

 

淀川の花火と言った方がなじみあるかもしれませんね。
平成元年スタートの「平成淀川花火大会」が始まりの花火大会。
今や50万人以上もの見物客を集める大阪夏の風物詩になっています。

 

そんな多くの人が訪れる「なにわ淀川花火大会」、
開催概要からアクセス駐車場など交通情報、
さらにおすすめ穴場スポットなどをチェックしてみましょう。

                             

スポンサーリンク

              

なにわ花火大会の日程時間は?

第28回 なにわ淀川花火大会

  • 開催日:2016年8月6日(土)
  • 雨天決行。順延はなし
  • 時間:19:40~20:40
  • 打ち上げ場所:新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川 河川敷

 

尺玉が一斉打ち上げされる音楽花火や、
大会最大級のワイドに打ち上げられるフラワーサーカス、
圧倒的ボリュームで連続打ち上げされる圧巻のフィナーレまで
いずれも「華」と「迫力」が満点の花火大会。

 

それほどすごい花火なので動画も数々アップされているようです。
いずれの動画も「すごい!」の一言。
感動と興奮いっぱいの花火が楽しめます!

 

 
 

 

 

 

最寄り駅・アクセス

yodo_kaijou

 

 

淀川両側それぞれの十三会場、
梅田会場への最寄駅アクセスは

 

十三会場

  • 阪急電鉄「南方駅」「十三駅」徒歩15分
  • JR神戸線「塚本駅」徒歩15分
  • JR東西線「御幣島駅」徒歩15分
  • 阪神電鉄「姫島駅」徒歩15分
  • 市営地下鉄「西中島南方駅」徒歩15分

 

十三駅周辺の混雑ぶりを考えると、
阪神電鉄か地下鉄で西中島南方駅までまわるなど
利用した方が良いかもしれません。
十三駅や塚本駅ですと当日夕方以降は行きも帰りも大混雑するので、
大会終了後も他駅利用か、
少し時間を調整して駅に向かうようにしたほうが良いです。

 

梅田会場

  • 地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩20分
  • 阪神電鉄「野田駅」徒歩20分
  • JR「大阪駅」「福島駅」徒歩20分
  • 阪急電鉄・地下鉄「梅田駅」徒歩25分
  • JR東西線「海老江駅」徒歩25分

 

数多くあるアクセス可能な駅はいずれもかなり混みあいます。
特に大会終了後は時間が集中するため
かなりの混雑が予想されます。

                            

スポンサーリンク

              

場所取りや交通規制など

無料の観覧場所になる打ち上げ会場周辺の河川敷の場所取りは、

「当日12時から」となっています。

 

ブルーシートなどで場所取りする方は時間を守りましょう。
運営側からは12時までに場所取りをしていた場合、
その場に人がいても撤去するそうなので、
そのあたりのルールはしっかり守るようにしましょう。 

 

交通規制

花火大会当日の会場周辺では大規模な交通規制が行われます。
一部17時からを除く、18時頃~23時頃までとなっています。
会場周辺はすべて駐車禁止となるので、
車やバイクでのアクセスは控えましょう。

 

 

 

おすすめ穴場スポットは

本庄公園近辺の河川敷

【マップは本庄公園】

御堂筋線の中津駅から歩いて10分程度で
打ち上げ会場からも少し離れていますが、
花火はキレイに見ることができます。

 

人が少ないわけではないですが
比較的ゆっくり花火観賞するには
おすすめの場所ではないでしょうか。

 

 

淀川河川公園の海老江地区グランド付近

打ち上げ会場付近に比べれば河川敷の中では
まだ空いているポイントのようですね。
打ち上げ会場から近く迫力ある花火が楽しめます! 

 

 

日本ペイントビルの前

穴場という割にはだいぶ人気のスポットのようで、
割と混みあってしまうようですが、
ちょうど真上に花火が上がるビューポイントです。
メイン付近の混雑を避けながら見るにはオススメ!

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!