TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

土浦花火大会/日程時間・駐車場・アクセスは?桟敷席チケットや場所取り、穴場スポットは?【土浦全国花火競技大会】

 

土浦花火大会/日程や駐車場、場所取りなど

秋の茨城・土浦の夜空を彩る花火大会
土浦全国花火競技大会」。

 

こちらの大会は秋田・大曲花火と並ぶ
国内2大花火競技大会のひとつです。
全国の花火師たちが一堂に会しその腕前を競い合います。

 

豪華絢爛な競技花火には70万人もの観衆が足を運びます!
かなりの数の人が訪れる大会なので、

  • 会場アクセス
  • 駐車場情報
  • 場所取りや穴場スポット情報

など、事前に確認しておきましょう。

                             

スポンサーリンク

              

「土浦全国花火競技大会」の日程時間は

第85回 土浦全国花火競技大会

  • 開催日:2016年10月1日(土)
  • 開催時間:18:00~20:30
  • 悪天時:翌日に順延

 

打ち上げ場所マップ

茨城県土浦市佐野子 桜川河畔 学園大橋付近

 

 

最寄り駅・アクセス

電車の場合

最寄りの駅はJR常磐線「土浦駅」になります。
会場までは徒歩なら30分。
駅からは有料のシャトルバスも運行されます。

 

料金は片道大人240円/小人120円、所要時間は約10分。
帰りのシャトルバスは大混雑が予想され、
乗車するまで30分以上かかる場合もあるそうです。

 

予めスケジュールに注意しましょう。

車の場合

  • 東京方面からは、常磐自動車道 桜土浦ICから国道6号経由して約5km
  • 水戸方面からは、常磐自動車道 土浦北ICから国道6号経由して約5km

大会当日は朝から混雑が始まり、午後3時頃には渋滞も予想されます。
なるべく公共交通機関の利用が推奨されています。

 

 

駐車場は?

※2016年度の情報があり次第、更新予定。

↓以下は2015年版になります。

 

大会当日は有料も含め
収容台数約6600台ほどの駐車場が設けられるそうです。

tstgst

 

 

予定駐車場一覧はこちら

P1 土浦駅東駐車場(有料) 1200台
P2 土浦駅西駐車場(有料) 470台
P3 川口運動公園内(有料) 50台
P4 川口運動公園サブグランド(有料) 50台
P5 土浦市民会館駐車場 200台
P6 土浦合同庁舎前 200台
P7 土浦合同庁舎前職員東駐車場 100台
P8 土浦一中校庭 300台
P9 土浦市生涯学習館 50台
P10 土浦市立武道館 90台
P11 土浦市職員かね喜裏駐車場 150台
P12 旧・土浦市役所 100台
P13 下高津小 100台
P14 土浦市職員法務局裏 160台
P15 土浦市保健センター 100台
P16 旧・土浦市役所高津庁舎 50台
P17 土浦保健所 100台
P18 土浦児童相談所 20台
P19 旧穴塚小校庭 100台
P20 上高津貝塚ふるさと歴史の広場 100台
P21 土浦土木事務所 80台
P22 県建設業協会土浦支部駐車場 30台
P23 土浦四中校庭 200台
P24 第一給食センター 50台
P25 霞ヶ浦総合公園駐車場 600台
P26 滝田一丁目臨時駐車場 300台
P27 土浦駅西臨時駐車場 80台
P28 穴塚大岩田線臨時駐車場(有料) 80台
P29 穴塚臨時駐車場(有料) 70台

 

しかし予想来場者に対して収容台数は十分ではないようです。
周辺の民間有料パーキングの利用も考慮しておきましょう。

 

周辺のパーキングはこちら

                            

スポンサーリンク

              

 

有料桟敷席のチケット販売は?

大会当日は打ち上げ会場真正面の会場一部が
有料観覧席(桟敷席)になります。

桟敷席の種類

  • 全マス(約1.7m×約1.7m、6人まで)…2万2,000円
  • 半マス(約1.7m×約0.85m、3人まで)…1万1000円

 

 

申込方法

ローソンチケットへ 電話またはインターネットで申込み。

 

詳しくは公式サイトへ。

 

 

窓口による販売は?

  • 日時:9月1日(木)午前8時抽選
  • 場所:水郷体育館(大岩田1051)
  • 購入可能枚数:1人2枚まで
  • 販売方法/抽選(抽選札を午前8時までに並んだ人に配付)
  • 必要書類:運転免許証や保険証などの確認証

>>> 詳しくは公式サイトの案内ページへ

 

 

 

一般観覧席の場所取り

2016年度の情報があり次第、更新予定。

 

毎年、有料桟敷席の下流に位置する無料スペースが
観覧場所として開放されます。

例年通りなら大会前日の正午に開放予定。

 

場所取りスタートはそれ以降です。

 

 

 

おすすめ穴場スポットは?

国道6号の西側

会場から国道6号線を越えた反対側になります。
座ってゆっくり鑑賞するには少々難しいようですが、
打ち上げ場所近くで迫力ある花火が楽しるそう!

 

会場側の国道は観覧禁止エリアなのでご注意を。

 

 

 会場西側粕毛周辺

花火会場の西側、粕毛町あたりは川沿いで見晴らしが良いので、
花火が良く眺められる穴場のポイント。
会場から西側に進んだ方がよく見えるようです。

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!