TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

高崎花火大会(高崎まつり大花火大会)一般席場所取りは?駐車場や交通規制・穴場スポットは?

 

高崎花火大会

taka1

 

北関東最大級の規模を誇る
大人気の花火大会「高崎まつり大花火大会」。

 

同大会は1975年から続く群馬県高崎市の
夏の風物詩「高崎まつり」内で開催される一大イベントです。

 

高崎花火大会とも俗に呼ばれるこの花火大会は、
一般的な花火大会なら2時間かけて打ち上げる1万5000発もの花火を
なんと50分間で次々と打ち上げます!

 

スピード感あふれるド迫力の花火が
次から次へと間髪入れずに打ち上げられるそのプログラムは圧巻の一言!

ラストの乱れ打ちなどは見事ですね。

 

 

そんな北関東を代表する花火大会には
77万人もの見物客が足を運びます。

 

この記事ではその人気花火大会、
高崎まつり大花火大会の日程時間穴場スポットをはじめ、
交通規制駐車場などの情報もあわせて
チェックしたいと思います。

                             

スポンサーリンク

              

「高崎まつり大花火大会」日程時間

第42回 高崎まつり大花火大会

  • 開催日:2016年8月6日(土)
  • 時間:19:40~20:30
  • 荒天時:雨天の場合は翌日に延期、翌日も荒天の場合は未定
  • 打ち上げ数:約1万5000発

 

打ち上げ場所

高崎市八千代町鳥川 和田橋上流河川敷になります。

 

会場周辺までの交通アクセス

電車の場合

JR高崎線ほか高崎駅から徒歩約20分。
当日は高崎駅周辺はかなりの混雑が予想されるので、
時間にゆとりをもっておいた方が良さそうです。

車の場合

  • 関越自動車道高崎ICまたは前橋ICから県道27号経由で25分
  • 上信越道藤岡ICまたは吉井ICから25分

 

 

交通規制と駐車場

交通規制

taka_ki

 

高崎まつり開催期間中は
会場周辺の主要道路などに交通規制がかかります。 

 

両日の主な交通規制
  • 和田橋:午後6時~10時
  • 田町通り/慈光通り/大手前通り/さくら橋通りなど会場周辺主要通り:午後1時~午後10時
  • 駅前通り:午後1時~午後4時30分
  • その他一部周辺通り

 

  • 和田橋の規制はなし。
  • その他の道路:午後1時~午後9時
  • 駅前通り:午後1時~午後4時

高崎駅から会場へ向かう主要通りは、
ほぼ全面規制区域になるようですね。

 

高崎駅前の駅前通り一部が午後4時ごろまでとなっていますが、
周辺は夜まで交通規制と考えておきましょう。

 

 

 

駐車場

taka_pa

 

↑※こちらは2015年版マップです。

クリックで公式PDF表示

 

大会周辺の小学校や野球場などに
無料の臨時駐車場が設けられるようです。

  • 片岡小:70台(午後4時~午後10時)
  • 乗附小:70台(午後4時~午後10時)
  • 聖石橋野球場2か所:各100台(正午~午後10時)

それぞれ70台~100台程度です。

しかし早くてお昼など午後から利用可能なので
早めの到着で並べば確保できるかもしれません。

 

高崎駅周辺なら一般有料駐車場が多く点在していますので、
そちらの利用が主になるかと思います。

  >>> 駅周辺案内図PDF

 

それでも駐車場スペースは足りなくなってしまうので、
会場反対側の高崎駅東口方面のパーキングもチェックしておきましょう。

 

                            

スポンサーリンク

              

 

一般観覧席場所取りルールは

和田橋から八千代橋にかけての堤防などには、
無料の観覧スペースが開放されます。

 

無料で花火が間近で見られる特等席!
当然よりよいスポット確保の場所取りが始まります。
運営側から場所取りや観覧方法のルールが
出ていますので チェックしておきましょう。

 

一般観覧エリアの場所は

A会場:烏川堤防八千代エリア

和田橋から八千代橋にかけての堤防を一部を除いて開放。
さらに八千代橋下の野球場も芝生面も開放されます。
堤防上の通路や階段等での場所取りや観覧は禁止。

 

B会場:烏川緑地高松エリア

緑地公園内を無料観覧スペースとして開放。
ただし通路や階段等での場所取りや観覧は禁止になります。
混雑と判断された場合入場制限を設けるとのこと。

 

C会場:和田橋下運動広場

和田橋から聖石橋にかけての運動広場が開放されます。

 

D会場:高崎ゴルフ場跡地

ゴルフ場の跡地が無料開放されます。

 

 

場所取りルール

  • 各会場とも場所取りは8月6日朝8時から。
  • それ以前の場所取りシート等は撤去されます
  • カラースプレー等の場所取り禁止
  • 必要以上の場所取りは控える

一般観覧エリアは混雑により入場制限が大いに予想されるので、
ルール時間内で早めの到着を目指した方が良いでしょうね。

 

詳しくは公式ホームページをどうぞ

 

 

おすすめ穴場スポット

一般観覧席の場所取りに間に合わなかったり、
混雑をなるべく避けたい場合には
こちらの穴場スポットで観賞してはいかがでしょう。

 

高崎公園

おすすめスポットとしてかなり知られた場所ですが、
メイン付近の混雑に比べれば
少しは見やすいかも知れません。

 

高崎駅からも徒歩15~20分程度で
アクセスも良く花火もよく見えるので、
一般観賞エリアの場所取りに出遅れた場合は、
最初からこちらを目指す方が良さそうです。

 

JR高崎駅を利用する場合はかなりの混雑が予想されるので、
時間にゆとりをもって行動しておいた方が良さそうですね。

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!