TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

諏訪湖花火大会/自由席当日チケットや穴場スポットは?駐車場は?

 

諏訪湖祭湖上花火大会

 

長野県諏訪湖を舞台に繰り広げられる
夏の祭典 「諏訪湖祭湖上花火大会」。

 

諏訪湖の花火と言われ親しまれている歴史ある花火大会は、
なんと4万発という日本最大級の打ち上げ数を誇ります。
約50万人もの見物客が足を運ぶという、
まさに全国屈指の規模と人気の花火大会。

 

そんな諏訪湖の花火の開催日程概要をはじめ、

  • 駐車場
  • 自由席当日チケット
  • 穴場スポット

など楽しく観賞するために
知っておきたい情報をチェックしておきましょう!

                             

スポンサーリンク

              

諏訪湖花火大会の日程時間

第68回諏訪湖祭湖上花火大会

  • 開催日:2016年8月15日(月)
  • 時間:19:00~
  • 悪天時:雨天決行
  • 打ち上げ場所:長野県諏訪市湖畔公園前諏訪湖上

 

終戦後間もない昭和24年に
敗戦から未来へ希望を託す意を込めて始まった花火大会が前身です。
以来終戦記念日である8月15日に開催されています。

 

現在では打ち上げ総数約4万発という
全国屈指の規模を誇るイベントにまで成長した諏訪湖の花火は、
音楽とシンクロするミュージックスターマインや、
10号玉早打ち競技大会などイベント性も高く毎年大変な盛りあがりをみせます!

 

フィナーレを飾る全長2kmの「大ナイアガラ瀑布」は必見!
流れ落ちる「火の滝」はまさに感動モノです。

 

 

 

 

諏訪湖花火・最寄り駅やアクセス

suwako_1

 

 

【電車の場合】

JR上諏訪駅から徒歩8分

【車の場合】

中央自動車道・諏訪ICから国道20号で約4kmほど。
しかし当日は混雑が予想されるので、
早い時間でないとかなり時間を要すことになります。

 

 

会場周辺の駐車場

大会当日は十か所以上の臨時駐車場が設けられます。

 

しかし予想来場者数に対してかなり少ない駐車台数なのと、
早朝から開場されることから、
どこの駐車場も午前中でほぼ満車となってしまいます。

 

いずれの駐車場も早い時間からスペース確保に並ぶ必要がありそうですね。

 

臨時駐車場一覧はこちら

駐車場名 駐車台数 開場時間 料金
1.ヨットハーバー 1,000 4:00 有料
2.県合同庁舎 170 7:00 無料
3.城南小学校校庭・市役所 400 7:00 無料
4.諏訪中学校校庭 200 7:00 無料
5.上諏訪中学校校庭 200 7:00 無料
6.高島小学校校庭 150 7:00 無料
7.城北小学校校庭 100 7:00 無料
8.諏訪湖スタジアム 750 8:00 有料
9.豊田終末処理場 700 8:00 無料
10.第一精密工業団地内 530 8:00 無料
11.すわっこランド 350 8:00 有料
12.豊田小学校校庭 170 8:00 無料
13.多目的広場 (大型専用) 予約制 11:00 予約
14.赤砂崎 400 10:00 有料

 

有料は軽・普通車で1000円もしくは3000円となっています。

>>> 詳しくはこちら 

 

 

それ以外の駐車スペース

上諏訪駅近隣の他駅周辺で駐車スペースを確保して、
電車で改めてアクセスする方が無難かもしれません。

 

周辺のパーキングはこちらになります。

 

それでもとにかく人出が多いので
早い時間でないと駐車場の空きを見つけるのは難しいかもしれません。

当日はエルシーブイFM(76.9MHz)で、
渋滞情報や駐車場情報を朝6時から放送するので
そちらもチェックしておきましょう。
                            

スポンサーリンク

              

 

有料席の当日チケット発売

湖畔公園の南西方向にある旧東バル跡地自由席は
当日にチケット販売されます。

 

旧東バル跡地自由席

  • チケット販売時間:当日朝8:00から
  • 販売場所:現地
  • 料金:1000円(3歳以上チケット必要)
  • 席数:約5500席

 

比較的ゆったり座れる桟敷席ですが、
湖畔公園の樹木やマンションなどの建物等により
水上スターマインなど一部見えにくい花火もあるようです。

 

チケット購入後すぐ入場出来ますが
大型ビニールシートなどで必要以上に場所取りするのは禁止だそうです。

>>> チケットの販売について詳しく

 

 

 

おすすめ穴場スポット

立石公園

会場の北東方向にある高台の公園になります。
打ち上げ場所からは結構遠いですが、
花火全体もしっかり見渡せるスポットなので人気もあります。

 

駅から徒歩だとだいぶかかるので、
車でアクセスする方にオススメ。

 

ヨットハーバー隣の広場

打ち上げ場所からも比較的近いので花火もよく見えます。
ナイヤガラもしっかり見られる穴場スポット。
しかし人気もあるので早めの場所取りが必要かもしれません。

 

 

SUWAガラスの里周辺

ガラス工房のSUWAガラスの里も穴場スポットとして有名な場所。
こちらも会場からは距離がありますが、
その分比較的混雑はしていないようです。

 

 

諏訪湖サービスエリアでの花火観賞

NEXCO中日本から諏訪湖SAでの観賞について自粛のお願いが出ているようです。
諏訪湖SAでは例年花火大会開催時に
中央自動車道・諏訪湖サービスエリア(SA)に駐車しての花火見物のため、
上下線とも駐車場が満車、給油やトイレ目的の一般客も利用出来ない状態が起きているとのこと。
エリアに入れない車両も多くなり渋滞の原因にもなっているそうなのでご注意を。

この話題もオススメ!

スポンサーリンク