TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

幕張ビーチ花火フェスタ(千葉市民花火大会)有料席チケットや自由席・穴場スポット場所取りは?駐車場は?

 

幕張ビーチ花火フェスタ

幕張海浜公園で開催される千葉県の市民花火大会としては
最大規模の一大イベント「幕張ビーチ花火フェスタ」。

 

約15000発打ち上がる花火に約30万人もの見物客が集まる真夏の祭典。
音楽とシンクロしながら打ち上がるオリジナリティある音楽花火や、
海面で扇状に広がる海上花火など、
他では見られない創造花火・その他大迫力の10号玉などが
打ち上げられ幕張の夜空を彩ります。

 

その人気の海上花火大会「幕張ビーチ花火フェスタ」の
有料席情報や自由観覧席場所取り
穴場的スポットなど気になる話題をチェックしましょう!

                             

スポンサーリンク

              

幕張ビーチ花火フェスタ日程時間

幕張ビーチ花火フェスタ(第38回千葉市民花火大会)

  • 開催日:2016年8月6日(土)
    ※荒天または強風の場合は午前9時に予定を決定
  • 時間:19:30~20:30
  • 打ち上げ場所:幕張海浜公園(千葉市美浜区美浜1)

 

最寄り駅アクセス・交通規制など

JR京葉線・海浜幕張駅から徒歩15分~20分程度。

大会終了後かなり混雑します。
乗車までの行列を避けるなら帰りは時間をずらしてピーク時を避けるなど、
時間に余裕を持っておいた方が良いです。

 

 

交通規制は?

makisei

 

幕張メッセ周辺を中心にエリアを段階的に規制するようです。
海浜幕張から幕張メッセ近辺へと続く国際大通りや、
豊砂交差点までのメッセ大通りなどが全面車両進入禁止となるようです。

 

 

駐車場は?

会場には駐車場がありませんので車で向かわれる場合は
周辺の駐車場・パーキングの利用となります。

 

交通規制外で会場から近い駐車場は、
場所取りの方でお昼頃にはほぼ埋まってしまう可能性が高いです。
遅くの到着になる場合は下のマップのように、

かなり離れた駐車場を利用することになりますのでご注意を。

 

                            

スポンサーリンク

              

 

幕張ビーチ花火フェスタ・有料席やチケット情報は?

海面に面した浜にビーチ席やリバーサイド席、
またQVCマリンフィールド・スタジアム席など
有料観覧席が設けられます。

 

 

【 幕張ビーチフェスタ花火大会 有料席 】幕張海浜公園

正面に花火が見え臨場感抜群のビーチ席Aや、
大玉が目の前で見られるリバーサイド席などが設けられています。

 

いずれも打ち上げ場所から目の前の絶好のポジション!
迫力満点の花火が楽しめます。  

ビーチ席A 4,000円
ビーチ席C 3,000円
スタジアム席 2,500円
メッセサイド席 2,000円
シーサイド席 1,500円

 

 

 

【 幕張ビーチフェスタ花火大会 有料席 】スタジアム席

全席指定です。
創造花火及び音楽花火の演出、
海上花火は見られませんがマリンビジョンで
海上花火を放映予定だそうです。

会場:QVCマリンフィールド

 

 

 

自由観覧席場所取りや穴場スポットは?

目の前で迫力ある花火を見るなら有料席がおすすめですが、
周辺には無料で見られるスポットも。

人気場所やその他無料スポットなどチェックしてみましょう。

 

幕張海浜公園・自由観覧席

有料席がある広大な敷地の幕張海浜公園には
自由観覧席も設けられています。
打ち上げ場所に近いためどこからでも花火を眺められます!

 

ただ目の前の防風林で海上花火が見えにくいですのでご注意を。
しかし公園一帯が自由観覧席になるので出店も多く並び賑やかに。

 

場所取りは広い敷地なのでスペースは十分にありますが、
芝生場所など一部の見やすいエリアはお昼過ぎにはだいぶ埋まってしまうようです。
18時ごろにもなると公園内にはだいぶ人も集まるので、
座りやすい場所や人気のあるビュースポットを確保するには
少し早目に到着しておいた方がよいですね。

 

 

イオンモール幕張新都心

無料の穴場スポットとして知られる
イオンモール幕張新都心の屋上フリースペース。

  • ファミリーモール立体駐車場屋上
  • アクティブモール立体駐車場屋上
  • ペットモール立体駐車場屋上&4F

が、花火観覧フリースペースとして開放されます。

 

 

茜浜緑地

穴場スポットとして有名な場所ですね。

打ち上げ場所から1.5kmほどありやや遠いですが、
目の前を遮るものが無く水上花火も見える穴場スポット!
花火がとてもキレイに見られます。

 

防波堤まえの芝生には多くのシートが広げられ、のんびり花火見物する人がたくさん。

 

場所取りは海浜幕張周辺に比べ空いているので、
夕方頃など少し遅めでも十分スペース確保できるようですね。
車で来る人が多いので駐車場は割と早めに埋まってしまうようです。
車の方はその点だけご注意を。

 

車の場合はテントを持ち込んだりして見物している人も多いですが、
電車でもJR新習志野駅から徒歩約10分程度と良いアクセス。
帰りのことも考えて新習志野駅を利用できる
こちらのスポットで観覧する人も多いようです。

 

 

 

知っておきたい!幕張ビーチ花火フェスタ会場注意事項

知っておいた方がよさそうな注意事項もあるようですね。
ペットの連れ込みなどでトラブルにならないよう注意しましょう。

 

  • 場内は禁煙です、喫煙は指定の場所で。
  • ペットを連れての入場は不可(補助犬はOK)
  • 大会の進行の妨げとなる行為、危険な行為、他人に迷惑となる行為、 係員の指示に従わない場合は退場もしくは処罰されます。
  • 危険物持込みNG
  • クーラーボックスは周辺の迷惑にならない範囲で持込み可能。
  • 有料観覧席では当日配布するレジャーシートの範囲内で利用。
  • 有料観覧席内へのイスの持ち込みはNG。
  • 小雨決行の場合は、原則レインコートを。傘のご利用は控えるようにとのこと。
  • 車いす専用席は設けいないので詳しくは千葉市民花火大会実行委員会 (千葉市観光協会内 TEL 043-222-0300)まで問い合わせを。
  • 会場の幕張海浜公園では、千葉県条例によりドローンやラジコンヘリ等の飛行は禁止。

 

ルールを守って楽しく花火を観賞しましょう!

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!