TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

みなとみらい花火(神奈川新聞花火大会)協賛席や花火鑑賞券チケット購入は?穴場スポット場所取りは?

 

神奈川新聞花火大会の観覧スポット情報

港町・横浜の夏の風物詩「神奈川新聞花火大会」。
みなとみらいエリアの海上から打ち上げられるこの花火大会、
みなとみらい花火」などとも呼ばれてますね。

 

横浜ランドマークタワーやよこはまコスモワールド、
赤レンガ倉庫といったベイサイドの上空を華やかに彩ります!

 

様々な演出で知られるこの花火大会は、
音楽花火や水中花火などが次々と打ち上げられ見物客を魅了。
当日は約20万人が集まり観覧ポイントはどこも人で大賑わいします。

 

そんな神奈川新聞花火大会の有料席協賛席
無料で見られるおすすめ場所などチェックしてみましょう!

                             

スポンサーリンク

              

神奈川新聞花火大会の日程時間は

2016年開催 第31回神奈川新聞花火大会

  • 開催日:2016年8月2日(火)
  • 悪天候時は翌日に順延
  • 時間:19:00~20:00
  • 予想見物客数:約20万人

 

打ち上げ場所:

打ち上げ場所は横浜みなとみらい21地区の
臨港パーク前の海上。

 

最寄り駅・アクセス

  • みなとみらい線新高島平駅・みなとみらい駅より徒歩10分
  • JR根岸線ほか桜木町駅より徒歩15分
  • JR京浜東北線ほか横浜駅から徒歩20分

 

 

 

【有料】市民の花火協賛席

毎年好評の有料協賛席は早い時期で売り切れてしまいます。
迫力満点の花火が観られる耐震バース会場と
臨港パーク会場の2会場が設けられます。

 

耐震バース会場

 

臨港パーク会場

 

 

 

【有料】カップヌードルミュージアムパーク

安全対策のため入場制限地区となります。
花火観賞券の購入が必要になります。

 

カップヌードルミュージアムパーク会場

  • 大人(高校生以上)2000円
  • 子ども(小中学生)500円
  • 小学生未満は無料 

 

 

 

花火鑑賞券に関するお問い合わせは:045-681-3906 

                            

スポンサーリンク

              

 

【有料】よこはまコスモワールド・大観覧車

よこはまコスモワールド内の大観覧車「コスモクロック21」も
観賞スポットとしてとても人気。
大観覧車から眺める花火がまた一味違った雰囲気!

 

当日の乗車待ち時間は40~50分以上になるので、
すこし早めに並んだ方が良さそうです。
入園は無料ですがアトラクション代が必要。

 

 

 

赤レンガパーク

人気の観光スポット・横浜赤レンガ倉庫の2号館奥にある
レンガパークから花火観賞できます。
ここは混雑必至の人気場所で場所取りも早くから始まります。
早めに到着してベストポイントを確保しましょう。

 

 

 

ポートサイド公園

大混雑するみなとみらい地区を外した
穴場的なスポットとして良く知られた場所。
それでも年々場所取り時間が早まっているような
人気のスポットです。
お昼過ぎには到着することを目指しましょう!

 

 

 

みなとみらい地区や新港地区などでは有料会場以外で
ゆっくり花火を観賞できるポイントはなかなか少ないんですよね。

少し離れた場所から観覧や、
コスモクロックのようなちょっと穴場的な場所からの観覧を
最初から目指すのもアリだと思います。

 

 

帰りの混雑は

大会終了後はみなとみらい駅や日本大通り駅、
JR桜木町駅・関内駅は入場制限を設けるなど必ず大混雑します。

 

花火観賞エリア付近には
多くの飲食店があるので上手に利用して時間をずらすか、
横浜駅まで歩いて足止め回避することも
考慮しておきましょう。

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!