TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

浜松餃子が日本一に!宇都宮餃子との違いとは?通販で食べ比べできる?

 

餃子日本一は浜松市!

毎年話題になるほど注目されるグルメバトル
日本一の餃子王国対決が発表されましたね。

 

1月末に総務省が発表する「餃子の1世帯あたりの年間消費額」で

2014年度は静岡県浜松市が日本一を奪還。

 

2013年度の日本一の栃木県宇都宮市が
またもや首位陥落してしまいました。

 

gegyuf01 

本当にこの2大餃子の街は熾烈な闘いを繰り広げていますね。

                             

スポンサーリンク

              

2014年は174円差

今回の発表では1世帯あたりの餃子購入額は
浜松市が4363円、宇都宮市で4189円。

 

その差額は174円という結果になっています。

 

浜松市は前年に比べて1世帯あたり208円も増えたのに対して
宇都宮市はなんと730円も減ってしまったようです。

 

 

浜松餃子と宇都宮餃子の違いは?

どちらも美味しいのは間違いないですが
一応違いとして言われているのが大体こんな感じ。

 

白菜とキャベツ

どちらもルーツは中国北部の餃子だそうですが
宇都宮餃子は白菜を使う場合が多いそうです。
浜松餃子はキャベツを使う場合が多いそうですね。

 

もやし

浜松餃子は餃子の上に茹でもやしがトッピングされている事が多いそう。
宇都宮餃子は特にないそうです。

 

浜松がもやしを添える理由に多いのが
食後の油っぽさを消す効果があるからだそうです。

                            

肉の量

浜松餃子学会によると浜松は養豚が多いので
肉の量が多い傾向があるそう。
「肉6野菜4」ぐらいの割合が多いそうです。

 

宇都宮餃子は浜松餃子より肉の量が少なめな場合が多く
肉はあくまで味を引き出すための具で
もし肉を多くするとシューマイになってしまうと考える店が多いんだとか。

 

 

もちろん諸説ですし、

これだけプライドを賭けて闘うくらいだから
違いはこんなモンじゃないんでしょうね。

 

でもこれだけでも意外と違いがあるなと思う人も多いはず。

                            

スポンサーリンク

              

餃子通販は?

こうゆうバトルのニュースを見ると
やっぱり餃子が食べたくなるDNAが騒ぎだしますね。

 

どうせ食べるならご家族などで
「浜松vs宇都宮」食べ比べ@自宅も面白そうです。 

浜松餃子を楽天市場で探す! 浜松餃子をAmazonで探す!

 

 

宇都宮餃子を楽天市場で探す! 宇都宮餃子をAmazonで探す!

 

 

宜しかったら一度お試しを。

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!