TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

シンガポールチキンライス/威南記(ウィーナムキー)場所や値段は?【スマステ行列待ち時間ランキング】

スポンサーリンク

 

シンガポールチキンライス/威南記 (ウィーナムキー) 

2015年10月17日放送のスマステーション/秋の最新行列グルメ待ち時間ランキング。

 

放送では2015年7月に東京田町にオープンした
シンガポールチキンライスが評判のレストラン
威南記(ウィーナムキー 威南記海南鶏飯)が紹介されるようです。

 

シンガポールの有名レストラン威南記海南鶏飯の日本店というこちら。

 

お昼時など長い行列で待ち時間が1時間近くになることもあるそうですね。

                             

スポンサーリンク

              

シンガポールチキンライス

シンガポールの代表的な名物料理なので
ご存知の方も多いのでは。

 

 

もともとは中国海南州からの移民によって
東南アジアへ伝えられた料理だそうですね。

 

よく屋台や専門店などで普段から食べられているシンガポールチキンライスは
蒸した鶏とチキンスープで炊いたご飯をダークソイソース・チリソース・ジンジャーソースの
3種の特製ソースでいただく料理。

 

こちらの威南記では

・スチームチキン

・ローストチキン

2種類が用意されているそうです。

 

美味しいのはもちろんですが高タンパクで
ヘルシーということで女性からの人気も高いそうです。

                            

スポンサーリンク

              

チキンライスメニューや値段は

●スチームチキンライス/香り米・スープ付

1人前1,300円(税抜)

※ランチタイム限定価格:1,100円(税込)

●ローストチキンライス/香り米・スープ付

1人前1,300円(税抜)

※ランチタイム限定価格:1,100円(税込)

※2015/10月現在

 

・スチームチキン

しっとりした蒸し鶏肉は柔らかくジューシー。
香りが豊かなソースと合せていただくと一層旨みが感じられるそうですね。

 

・ローストチキン

やや食感のある柔らかさながらしっかり旨みが閉じ込められたジューシーな一品。

 

クチコミ

                            

スポンサーリンク

              

威南記(ウィーナムキー) 店舗場所は

威南記海南鶏飯 日本本店 (田町店)

  • 東京都港区芝浦3-4-1 田町グランパーク施設内
  • 電話:03-5439-9120
  • 営業時間:11:00-14:30/17:00-22:00
  • 定休日:無休

 

 

 

銀座EXITMELSA店

  • 東京都中央区銀座5-7-10 EXITMELSA 7F
  • 電話:03-3575-5150
  • 営業時間:11:00-14:30/17:00-21:30
  • 定休日:無休

 

 

 

銀座の2号店ならこんなクチコミも

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この話題もオススメ!