TALKNEWS!

誰かに話したくなる話題を届けるWEBマガ「トークニュース!」

旬な話題はトークニュースで。

 

氷見牛ローストビーフ昆布じめ 通販お取り寄せは?【青空レストラン/富山】

 

氷見牛たなかローストビーフ昆布じめお取り寄せ

富山県氷見市のブランド牛・氷見牛を使った
珍しいローストビーフ昆布〆をご紹介。

 

メディアでも取りあげられているそうなので
ご存知の方も多いかと思います。
満天☆青空レストランでも紹介されるそうですよ。

 

ではさっそくその評判の
極上ローストビーフお取り寄せ通販情報を。

                            

スポンサーリンク

              

 氷見牛たなか『ローストビーフ昆布〆』

富山県内最大の畜産地の氷見市。

 

その市内でわずかに肥育されている
大変希少なブランド牛が「氷見牛」になるそうです。

 

その氷見市内で肥育から精肉販売までを一貫して行う
氷見牛専門店たなかで販売されている逸品が

 

氷見牛ローストビーフ昆布じめ』。

 

f9a0250aa

【出典:http://www.inaka-kukan.com/】

 

こちらの氷見牛は空気の澄んだ静かな山間地にある自家牧場で
山から湧き出るきれいな水と自家生産の飼料で育てられた自慢の牛。

 

もちろん肉質は上等で大変美味しいそうです。

 

※ちなみに氷見牛専門店たなかは
氷見牛肥育から精肉・食事の提供まで質の高い一貫した取り組みが評価され
名誉賞(農林水産大臣賞)を受賞している名店だそうです。

                             

スポンサーリンク

              

贅沢な極上ローストビーフ

d3d29ba

【出典:http://www.inaka-kukan.com/】

 

そんな高級ブランド氷見牛のモモ肉を
富山ならではの昆布じめにしたという
なんとも贅沢なこだわりのローストビーフ。

 

昆布じめにすることで肉本来の旨みや甘みが際立つんだとか。
肉本来の味がもろに出るので
上等な肉でしか作れないそうです。

 

ゆっくり低温加熱されたローストビーフは
柔らかくほとんどレアに仕上げられています。
これを厚めでしっかりした立派な昆布で包むことでさらに旨みが凝縮。

 

厚く切られた一枚一枚は
ローストビーフというより肉刺といった仕上がりだそうです。
昆布じめされているので肉の臭みも全くないそうです。

 

tsfsef

【出典:http://www.inaka-kukan.com/】

 

まさにお刺身感覚でわさびやにんにく醤油、ポン酢、おろし生姜でいただくのが
肉の旨みを味わえておススメだそう。

 

 

クチコミでは

「甘辛いタレと和えてユッケ」で。「酢飯にのせて牛刺握り寿司」で。

などどんな食べ方でも絶品だそうです。

 

また軽く炙って食べても美味しいそうで
程よい脂が舌の上でとろけてお酒の肴に最高だとか。

 

本当に美味しそうですね。

                            

スポンサーリンク

              

ローストビーフお取り寄せ通販

氷見牛専門店たなかHPの通販ページで注文できるようですね。

氷見牛ギフト ページ

 

 

その他下記サイトで取り扱いがあるようです。(2015年5月現在)

※下記はどちらも販売元が一緒のようです。

 

物販サイト「おいしい田舎空間」氷見牛ローストビーフ昆布じめ200g

 

物販サイト「おいしい田舎空間」氷見牛ローストビーフ昆布じめ400g

 

 

物販サイト「日本きらり」氷見牛ローストビーフ昆布じめ200g

 

物販サイト「日本きらり」氷見牛ローストビーフ昆布じめ400g

 

量が少なく売り切れてしまう可能性があるみたいですね。

 

柔らかいローストビーフに昆布の旨みが加わった贅沢な逸品、
ぜひ一度ためしてみられてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

おすすめの話題もどうぞ!